刺繍糸をクロッシェと刺繍針で‥

前回に引き続き刺繍糸のお話。

下の写真(扇形のようなお花?)は、DMCの刺繍糸をクロッシェと刺繍針、両方使ったデザインです。

・刺繍針は6本取りのサテンステッチ

・クロッシェは2本取りでチェーンステッチ

(クロッシェは80番を使いましたが、初心者にはちょっと難しいかもです)

刺繍針はぷっくりと丸みのあるデザイン、クロッシェではフラットなデザインになり

同じ糸でも使い方で表情は全然違います。


作品の完成度を上げるのは立体感。

凹凸感を出すことによってデザインの精度がアップします。

同じ素材でも色んな使い方が出来る刺繍糸は万能調味料?のようです。

ご参考までに‥

faon 大阪市中央区 オートクチュール刺繍教室 レッスン アクセサリー 少人数 個人レッスン

オートクチュール刺繍を使ったアクセサリー教室です。フランス針で刺繍するマントゥーズ法から、クロッシェというかぎ針を使っリュネビル刺繍まで、フランスの伝統的な技法を学びながらブローチやイヤリングなどのアクセサリーを製作します。 仕立て映えするアクセサリー製作のコツを学んで頂ける教室です。

0コメント

  • 1000 / 1000