ごまかしが利かない特小サイズのマットな黒ビーズ

作品を作る時の縁取りで特小(極小。1mmぐらいでしょうか‥)サイズの黒ビーズをよく使いますが、これがなかなか曲者です。

単純に真っすぐ刺すだけでも、ちょっとした歪み、隙間が目立つ目立つ‥。

反対に同じサイズでも光沢のあるものや透け感のあるビーズは少々歪んでも隙間があっても目立ちにくい。

光の反射や透過で輪郭がぼやけるんですよね。(光滲効果)

幾何学的なモチーフが好きな私は、直線をピシッとシンメトリー(左右対称)に刺すモチーフが多々あり、大して見栄えのするテクニックじゃないのにやたら時間がかかっています。

このダイヤのイネスもその一つ。

単なる輪郭を表すだけの黒ビーズですが、一番時間のかかる作業。

まだまだ修行が足りません‥‥。

faon 大阪市中央区 オートクチュール刺繍教室 レッスン アクセサリー 少人数 個人レッスン

オートクチュール刺繍を使ったアクセサリー教室です。フランス針で刺繍するマントゥーズ法から、クロッシェというかぎ針を使っリュネビル刺繍まで、フランスの伝統的な技法を学びながらブローチやイヤリングなどのアクセサリーを製作します。 仕立て映えするアクセサリー製作のコツを学んで頂ける教室です。

0コメント

  • 1000 / 1000